入荷情報!

こんにちわ! 店長ハカセです。

さて・・・・入荷情報ですが最近は各社から色々なボディーが発売されていますね。 モンテックレーサーやら

ブリッツの新型やらBMやらBeetopsでも皆さん色々とテストされています。 少し前まではPFのLTC-R 一択

でしたが・・・あ~や! こ~や! と色々で楽しめますね

そんな中・・・真打登場と言うか! 期待大と言うかPFの新型ボディーが入荷して来ました。

image1 (2)

TYPE-SとMS7が余り多く有りませんが入荷しています。 良かったら皆様、早い物勝ちですのでテストして下さい。

勿論・・・店長もテストの為に使用しますよ~!!

そして・・・今日は早速届きましたBLITSの新型 AC10を使う為に準備しています。

image1 (2)


もう一種類は近久入荷予定! こちらもテストしょうかと思いますが各社色々なボディーが有りすぎて

間に合いませんです。   それでは今日は雨ですが明日は大丈夫そうですので宜しくお願いします。
スポンサーサイト

Yokomo BD8 2018 2日目!

お早う御座います。 店長ハカセですが昨日の雨から今日は晴天

路面も保々乾いていますので日差しがコースへ差し込めば走行出来ますよ~

今日は水曜日ですからく水曜会の皆様・・・宜しくお願いします。

さ~! 題名に有りますようにYokomo BD8 2日目走行のレポート書きたいと思います。

一昨日の月曜日に2日目テスト走行しましたが前日日曜日に周回方向が変わって初の月例レースが

開催され一様の参考タイムも分かったので・・・・このタイムも参考にしながらのテストをしました。

image1 (2)

まずは前回走行のままで(タイヤも中古そのままですが!) 2パックほど走行して前回のフィーリングの確認。

そして前回の課題で有ったリヤグリップの薄さ? ピーキーな感じを少しだけ運転し易いようにして見ようと

思います。

ボディーはPFのLTC-Rですね! 少し前まではLTC-Rばかりでしたが最近はモンテックやらブリッツやらと

良いのが有りますがボディーまでとなると大変ですので、ここは信頼と実績のLTC-Rのみでテストします。

やはり・・・BDとなるとこれこれ! ロナルドカラーです(店長ミーハー)

初日はLTC-R純正のリヤウィングを使っていましたが簡単にリヤグリップ確保出来るYOKOMOごくらく

ウィングへ変更しました。

image1 (2)


そして・・・バネ交換ですね。YOKOMOゴールドからYOKOMO RP3.0のバネへ変更。

このバネお値段はちょっとお高いですが評判の良いバネですしBDには皆さん好んで使われています。

走行の感想は? うん・・・・ゴールドよりRPの方が良い  好き!

そんな感じです。 ゴールドの尖った感じが少し薄れて曲がり感や転がりも良い感じでごくらくウィングで

リヤも安定感が上がり蹴りだし感はゴールドより増えた感じでGoooood \(^o^)/

バネ・ウィングはこれで決定! このバネを中心に更にセット変更して煮詰めて行きたいと思います。

フロントの動きは店長的に不満も無く難しい感じも有りませんのでフロントは取り敢えずそのままで行きます。

ここからはモーターマウントを留めているネジの変更でリヤの動きを調整して好みを探って行こうかと。

image1 (1)

ネジを留める本数・材質でリヤの動きが大きく変わってくるので!   先程までは取説どうりの留め方でしたが

ネジを1本追加したりアルミ・鉄・チタンと色々試して見ました。 ここの調整でリヤの動き方が変わり速く軽く

動いたりドッシリな動きになったりでセット変更していても楽しかったですね。

そんなこんなでリヤのネジを色々なパターンで走行している間に時間切れ本日はここまでとなりました。

最終的に本日のラップタイムは5分24周6秒 ベスト12.4と初日より3秒タイムアップ

店長的にはハーフスピンやミスが重なり上手くまとめ切れなかったのでもう少し上手に走れれば

後・・・2秒位はタイムアップしていたのに残念(T_T)   しかしながら前日のレースタイムから比べても

かなり良いラップだと勝手に思い・・・・概ね良しとしといて下さいませ(笑)

そんなこんなのテスト2日目でしたが、勿論・・・・このままテスト継続で走り込みますよ。

どこまでラップが上がってくるか非常に楽しみでワクワクしています。

ま~ラップの上昇はコース慣れなども有りますから有る程度の所で上がり止まりそこからが大変ですが

楽しみながらテストして行きたいと思いますので・・・・皆様よろしくです。



Yokomo BD8 2018 シェイクダウンレポート!

こんにちわ! 店長ハカセです。 今日は残念ながら雨・・・走行出来ませんです(T_T)

月例レースも終わり、昨日はYokomo BD8 2018 2日目走行しましたよ~

2日目走行結果も良好でしたが、それはまた次回でレポートしたいと思います。


image1 (1)
(写真はテスト2日目 お客様サポートにてフロントベルクランク辺りサーボホーンはアルミに変更)

初日の詳細レポート

※コンセプトはキットの状態で出来る限り走りたいです。

まずは・・・本当にキット素組状態OPも一切入っていない店長号で取説どうりでスタートです。

※あっ・・・ダンパー・ギヤデフオイルだけは普段使っている物に変更しています。

マシンがフラフラで非常に走行し難い状態です。  バネが柔いかな? っと思いBeetopsヨコモユーザー

定番のゴールドに前後交換しました。 フラフラ感は少し減りましたが、まだロールが多く運転し難い状態です。

そこで・・・ロールを減らそう! シム関係も調整しながらですがギヤデフ・フロントプーリーを下げて

ロールを減らせば運転し易くなるはず?

安直な考えですがデフプーリーを反転させて下げました。

image1 (1)

しかし・・・問題が 

写真では分かり難いかもですがプーリーを下げたは良いがメインシャーシからプーリー・ギヤデフが

ハミ出ている~ (T_T)  う~ん困った。 走行中に縁石やパイロンに乗ってハミ出た部分が当たると

破損・ベルト切れの可能性も! 困った・・・・本当は下げたければ前作の小さいプーリー・ギヤデフを使えば

問題無いのですが、新しく買ってはコンセプトに反するのでどうしようかな?  う~ん・・・あっそうか!!

縁石・パイロンに乗り上げ無かったらいいやん・・・・っとお気軽に考える事に(笑)

これがドンピシャ! 一気に難しさが消えて運転が楽になりました。 

ここで初日のテストは終了です。 最終的なタイムは5分24周9秒 ベストラップ12.5

これが店長的に速いのか? 遅いのか? コースもマシンも初走行ですので何とも分かりませんが

このラップを基準として今後煮詰めて行ければよいかなと思います。

しかしながら初めてのYokomo BD8ですが、正直速いっすわ!

走行フィーリングは他のマシンに無い独特のクセを感じますが(そこが速い秘訣?) 

そのクセを上手く使い切れれば・・・めちゃ速!

良く曲がりコーナーリングスピードが速い。そして失速感も少なく転がりも

ベタ誉めですが良い所ばかりじゃ~無いっす!

まずは走行フィーリングのクセですが・・・これは好き? 嫌い? 皆様個々で色々有るかと思います。

速く走るにはこのクセをセットで完全に無くしてしまってはBD8の凄い所を消しちゃう様な気がするので

このクセと上手く付き合える事が出来れば安定して速さをキープ出来るんじゃ~無いかと勝手に思ってます。

それと組立て中で大きな問題は有りませんでしたがターンバックルのボールエンドが全て渋いっす 

ま~この辺りはエキスパートの方なら何かしらの方法で問題無いでしょうが!

初心者や中級の方にとってはやさしく無いですよね。

まっ・・・ハイエンドマシンですので余り初心者の方が買われ無いかも? ですがちょっと残念(T_T)

そして・・・かなり走り易くなったと言え、まだまだリヤグリップが薄くピーキーな感じです。

勿論・・・・これはセッティング次第ですので走行2日目の課題はリヤグリップを

しかっかり確保しながらもラップタイム向上を狙ってテスト走行したいと思います。

それでは・・・今日は雨で残念ですが明日以降宜しくお願いします。

月例レース終了!

さ~! いよいよ寒くなって来ましたBeetopsですが、今日も朝は寒かった。

そんな中…月例レースに参加頂きまして有り難う御座います。  レース結果の報告とレポート

等を店長の独断と偏見で書かせて頂きます。


image1 (1)

いよいよ寒くなって来たせいか? 参加メンバーはちょっと寂しい感じでしたがレース内容は超濃くオープンクラス

の決勝は余りの接戦に店長テンション上がりまくりでした。

まずは・・・スポーツクラス
image4_20171112174443ffd.jpeg
(優勝 松浦選手  2位 小原選手  3位 西田選手)

image1 (1)

年間チャンピンが決まりイケイケの松浦選手ですが、その勢いを止めるべく無限MTC-1を駆る村岡選手と
予選から激しい戦いでした。予選1回目は一秒圏内でのタイム争いで村岡選手が中盤ミスにて後退
松浦選手が先取! 予選2回目序盤は0.1秒の争いで周回ごとにトップが入れ替わる僅差でしたが
村岡選手が中盤~後半にジリジリと松浦選手を引き離し2秒のアドバンテージを作っての最終ラップでしたが
何とストレートエンドのシケインでスピン・・・その間に松浦選手が抜いてTQ確定!!
決勝も序盤は村岡選手と松浦選手で僅差のバトルでしたが村岡選手がミスにて大きく順位を落とし
松浦選手・・・難なく逃げ切り優勝でした。 おめでとうございます。


そして・・・・激戦のオープンクラス!

image5 (1)
(優勝 森田選手 BD8 2018  2位 山口選手  デステニー  3位 BD7 2016)

image2_20171112174355046.jpeg

オープンクラスは更に激戦でした。 第一ヒートを走るチームYOKOMO 森田選手!
森田選手は先日発売されましたBD8 2018での参戦です。
安定した走りで難なくトップゴールを決めましてた。 今回のレイアウトでは初レースとなる為に
まずは・・・森田選手のタイムが基準となります。 第二ヒートは山口選手がブッチギリでトップゴールです。
総合暫定トップの山口選手。
予選2回目はヒートの組み換えを行い山口選手と森田選手が同じヒートで直接対決です。
予選2回目も快走の山口選手でしたが最終ラップに転倒、その隙をぬって森田選手がトップゴール!
山口選手とのタイム差は0.3秒・・・・う~ん! 予選から激戦。
予選3回目は山口選手と森田選手との激しいポイント争いの中・・・・虎視眈眈と上位を狙っています
前月優勝者 松井選手がトップゴール 2番手山口選手 3番手森田選手となりました。
そして総合順位では山口選手と同ポイントながら僅かなタイム差で森田選手がTQ
決勝ではスタート~ゴールまでトップを走る森田選手と山口選手が超接近戦でのバトル。
いや~! このバトルにはMCをしています店長も興奮でテンション 
トップを走る森田選手・・・それを何とか切崩そうと山口選手の猛プッシュでしたが
トップを守り切り・・・見事優勝! Beetopsでは初 YOKOMO BD8 2018 デビュー to Win
おめでとうございます。 

実は・・・昨日店長もひっそりとシェイクダンしました。 正真正銘キット素組でOPは一切入っていない状態ですが
爆走しました。

※オイルとバネは好みのに変えてますよ

ラップタイムも雨上がり路面で悪い中ですが・・・かなりイケテルラップで走行した本人も驚きです(°_°)
(実は店長・・・このレイアウト反対周回では初めて走りました)
最終的にはバネ・オイル関係・シムの微調整はしましたが・・・初めてのYOKOMOで不安いっぱいでしたが
う~ん! 恐るべし BD8 2018 これからセットを更に煮詰めて
ラップがどこまで伸びるか非常に楽しみです。 
まずはBD8 2018で走り込みとセットを煮詰めて自分の基準タイムを作ってからARC R11との乗り比べが
出来れば良いかな? っと思っています。

そんなこんなの月例レースでした。 
来月が月例レースは有りませんがActiveカップを開催しますので多数の御参加よろしくお願い致します。





初めてのYOKOMO!

こんにちわ! 店長ハカセです。 ブログのタイトルに有ります様に店長ですが

今回・・・新発売されましたYOKOMO BD8 2018を使ってみま~す。

image1_20171108120115dd2.jpeg


今まではARCを基本にスポット的にしか他メーカーを走らせた事が無いので、ちょっと本腰を入れて

走らせてみようかと思っています。

勿論・・・ARCを辞める訳では無いですよ!! ARC R11 2018も超絶好調で走っていますので

新しいBD8 2018を使ってみてお互いの良い所、悪い所等々比べれたら面白いかなと思います。

いや~!  店長・・・初YOKOMOですので組立てもマイペースで進行ですが非常に期待して

楽しみにしています。 さ~! シェイクダウンは来週位になると思いますがどうなる事やら?

ボチボチ・・・・楽しみながら作って行きたいと思います。

プロフィール

Hakase

Author:Hakase
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR