FC2ブログ

Yokomo BD8 2018 シェイクダウンレポート!

こんにちわ! 店長ハカセです。 今日は残念ながら雨・・・走行出来ませんです(T_T)

月例レースも終わり、昨日はYokomo BD8 2018 2日目走行しましたよ~

2日目走行結果も良好でしたが、それはまた次回でレポートしたいと思います。


image1 (1)
(写真はテスト2日目 お客様サポートにてフロントベルクランク辺りサーボホーンはアルミに変更)

初日の詳細レポート

※コンセプトはキットの状態で出来る限り走りたいです。

まずは・・・本当にキット素組状態OPも一切入っていない店長号で取説どうりでスタートです。

※あっ・・・ダンパー・ギヤデフオイルだけは普段使っている物に変更しています。

マシンがフラフラで非常に走行し難い状態です。  バネが柔いかな? っと思いBeetopsヨコモユーザー

定番のゴールドに前後交換しました。 フラフラ感は少し減りましたが、まだロールが多く運転し難い状態です。

そこで・・・ロールを減らそう! シム関係も調整しながらですがギヤデフ・フロントプーリーを下げて

ロールを減らせば運転し易くなるはず?

安直な考えですがデフプーリーを反転させて下げました。

image1 (1)

しかし・・・問題が 

写真では分かり難いかもですがプーリーを下げたは良いがメインシャーシからプーリー・ギヤデフが

ハミ出ている~ (T_T)  う~ん困った。 走行中に縁石やパイロンに乗ってハミ出た部分が当たると

破損・ベルト切れの可能性も! 困った・・・・本当は下げたければ前作の小さいプーリー・ギヤデフを使えば

問題無いのですが、新しく買ってはコンセプトに反するのでどうしようかな?  う~ん・・・あっそうか!!

縁石・パイロンに乗り上げ無かったらいいやん・・・・っとお気軽に考える事に(笑)

これがドンピシャ! 一気に難しさが消えて運転が楽になりました。 

ここで初日のテストは終了です。 最終的なタイムは5分24周9秒 ベストラップ12.5

これが店長的に速いのか? 遅いのか? コースもマシンも初走行ですので何とも分かりませんが

このラップを基準として今後煮詰めて行ければよいかなと思います。

しかしながら初めてのYokomo BD8ですが、正直速いっすわ!

走行フィーリングは他のマシンに無い独特のクセを感じますが(そこが速い秘訣?) 

そのクセを上手く使い切れれば・・・めちゃ速!

良く曲がりコーナーリングスピードが速い。そして失速感も少なく転がりも

ベタ誉めですが良い所ばかりじゃ~無いっす!

まずは走行フィーリングのクセですが・・・これは好き? 嫌い? 皆様個々で色々有るかと思います。

速く走るにはこのクセをセットで完全に無くしてしまってはBD8の凄い所を消しちゃう様な気がするので

このクセと上手く付き合える事が出来れば安定して速さをキープ出来るんじゃ~無いかと勝手に思ってます。

それと組立て中で大きな問題は有りませんでしたがターンバックルのボールエンドが全て渋いっす 

ま~この辺りはエキスパートの方なら何かしらの方法で問題無いでしょうが!

初心者や中級の方にとってはやさしく無いですよね。

まっ・・・ハイエンドマシンですので余り初心者の方が買われ無いかも? ですがちょっと残念(T_T)

そして・・・かなり走り易くなったと言え、まだまだリヤグリップが薄くピーキーな感じです。

勿論・・・・これはセッティング次第ですので走行2日目の課題はリヤグリップを

しかっかり確保しながらもラップタイム向上を狙ってテスト走行したいと思います。

それでは・・・今日は雨で残念ですが明日以降宜しくお願いします。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR